前オーナーによって納得のいくまでレストアされた初期型RZ250です。

フレームは250(4L3)ですが、エンジン腰上とマフラーは350のパーツに交換されています。

昨年にナンバーを返納しているので現在バッテリーは上がっていますが、機関は良好です。

動画も是非ご覧ください。

異音も無く好調です。

走行距離は33731kmです。

足周りはブレーキホース以外は全てノーマルで仕上げられています。

チェーン・スプロケットは社外品のゴールドです。

エンジンはRZ350の腰上に交換されています。

右のマフラーに少し傷があります。

シートの破れはありません。

外装パーツはワイズギアの復刻外装キットに交換されていて新品同様です。

ステップ周りも程度良好です。

ハンドル周りの状態も良好です。

バッテリーは上がっていますが、バッテリーを充電または交換すれば灯火類などの保安部品の作動は正常に作動します。

しばらくは車両で販売しますがご注文が無ければ解体してパーツをバラ売りする可能性もありますので、車両丸ごとで欲しい場合はお早めにご検討くださいませ。

 

 

このページの車両に関してのお問合せは、このページ下部のコメント欄から送信して下さい。(お名前やコメント内容は公開されませんのでご安心下さい)

 

LINEで送る
Pocket