ZZ-R1100(D型)の書無し部品取り車です。

フレームナンバーから調べたところ【D3型】です。

フロントカウル周りが破損した為に廃車になった車両と思われます。

ラジエターなどが外されています。

走行距離は28752kmです。

外されていたオイルクーラーを復元し、マフラーが欠品でしたので当店で在庫していた純正マフラーを取り付けてエンジンの実動確認をしました。

ラジエターが付いていませんので高回転までは回していませんがエンジンは異音も無く好調で、ミッションやクラッチの作動も正常です。

フロント足周りにダメージが無いかは分解しての点検が必要ですが、それ以外のパーツに不具合は無さそうです。

タイヤ・ブレーキの残量は前後とも充分残っています。

リアブレーキには錆が出ています。

エンジンは異音も無く好調です。

ステップ周りに損傷は見当たりませんが、フットレストのゴムが一部剥がれています。

フューエルタンクは小さいエクボが1ヵ所ありますが、それ以外は大きな傷やヘコミはありません。

内部はコーティング処理をしてあります。

シートカウル周りに破損はありません。

アッパーカウルステーは歪んでいますがハンドル周りに損傷は見当たりません。

左右のマスターシリンダーが社外品です。

このページの車両に関してのお問合せは、このページ下部のコメント欄から送信して下さい。(お名前やコメント内容は公開されませんのでご安心下さい)